ツチダのリサイクルツチダのことをみんなによく理解してもらうためにアースくんとエコちゃんが解説します。

リサイクルの流れはこっちだよ

解体工事

改築や建て替えの前に必要な解体工事を、
グループ会社の「土田建材株式会社」が行います。
部分ごとに丁寧な解体除却を行い、エコの駅に運びます。

エコの駅ツチダ

解体現場から運ばれた木くずや廃プラスチック類等を、リサイクル資源となるよう適切に処理します。廃棄物として処理される廃材は、減量化し、エコの駅東川原やエコの駅蒲生に運ばれます。

リサイクル製品

廃棄物や間伐材といった循環資源は、壁材や瓦廃材利用透水性舗装材等の「リサイクル製品」として生まれ変わります。リサイクル製品の紹介

処分場

解体現場やエコの駅ツチダから運ばれてきた廃棄物は、再資源化、減量化、安定化され、適切な処分を行います。


廃棄物処理施設はこっちをみてね

エコの駅ツチダ

県のリサイクル施設として認定を受け、下記の産業廃棄物のリサイクルを行なっています。 ISO認定施設で環境に配慮した施設管理を行なっています。


エコの駅ツチダイメージ図

エコの駅で下車していただくもの

  • 混合廃棄物
  • 廃石膏ボード
  • 廃プラスチック類
  • 繊維くず
  • ガラス及び陶磁器くず
  • コンクリートアスファルトがら
  • 蛍光管
  • 木くず
  • 紙くず
  • 金属くず
  • コンクリートがら
  • その他がれき類

再資源材

  • 製紙チップ
  • 燃料チップ
  • 土壌改良剤
  • 製鉄原料
  • 瓦建材用骨材
  • 再生砕石
  • 再生ガラス
  • 再生・燃料プラスチック


 

エコの駅 東川原

リサイクル砕石を行なう中間処理施設と安定型処分場<廃プラ・ゴムくず・ガラス磁器くず・がれき類(石綿含有建設廃材含む)>を有しております。
当事業所では、砕石の販売も行なっております。


 

エコの駅 蒲生

エコの駅 ツチダに搬入された廃材を選別し、リサイクル不可となるがれき類を、徹底したチェックのもと、安定型埋立処理を行なっております。



ページの先頭へ